市民交流掲示板

関西を中心に多彩な市民活動、国際交流、イベントなどを紹介します。

市民交流掲示板 イメージ画像

文化

カルチュラル・タイフーン20186/23日(土)13時から15時半メインシンポジウム「情動化する社会の政治・経済・文1ヒ :グローバル資本主義に未来はあるか?.:」司会は杉村昌昭さん ギャリー・ジェノスコ氏ら参加6/24日(日)17時15分からSUN.17X15-ワークショップ「資本
『[カルチュラル・タイフーン2018]6月23,24日』の画像

東アジアを考える(第4期)─戦後72年、アジアと日本の現実─  No.20 大阪で身近に暮らすアジアをルーツの人たちの生の声を聞き、支えあいのアジア・ネットワークをつくりましょう。   2018年6月18日(月)19:00~21:00   わが父 鄭詔文と高麗美術館 ■講師 鄭喜斗さ
『東アジアを考える講座「わが父 鄭詔文と高麗美術館」6月18日』の画像

岡部伊都子没十年 伊都子忌想い、語るコンサート4月29日(日)午後2時半、会場 京都・洛陽協会京都市上京区寺町通荒神口下る松蔭町141の2入場料 2000円(学生1000円)定員 200人、全席自由、申し込み順主催、藤原書店申し込み問い合わせは03-5272-030
『岡部伊都子没十年 伊都子忌想い、語るコンサート』の画像

Macauley 先生による 『米国の緩和ケアにおける倫理的ジレンマ』国際セミナーのご案内 オレゴン健康科学大学医学部小児科 准教授の Robert Macauley 氏をお招きし、をテーマに、苦痛緩和のための鎮静と、医師による死の幇助を含めた米国での緩和ケアと倫理的課題について、
『『米国の緩和ケアにおける倫理的ジレンマ』』の画像

日本情報倫理協会主催 市民公開シンポジウム「情報倫理と人工知能・ロボット-その課題を考える」■日時:2018年3月25日(日)12:30-受付、13:00-17:00■場所:京都女子大学 S校舎、S207教室(情報システム演習室)■参加費:無料(正会員)・資料代1000円(非会員)■アクセス

アジア図書館〈ワクワクワールドミュージック第48回〉韓国伝統楽器カヤグム(伽耶琴)ライブ〔日時〕2018年3月24日(土)午後3時〔会費〕\1,500(一般)、\1,300(アジア図書館会員)〔定員〕30名(要予約/ 電話、FAX、Eメール)※お茶サービスあり。〔出

第一部オープニング「フィーリングアーツ公演」(現代美術家 北村義博さん) 対談 「生命(いのち)を考える」    倉光弘己さん(生命科学振興会常務理事・関西支部長)     中村桂子さん(JT生命誌研究館館長) 第二部映画上映「水と風と生きものとー中村桂子・生命誌を紡ぐー」
『イベント「ライフ(いのち)ライブ(生きる)アライブ(生きている)」2月17日』の画像

↑このページのトップヘ